本名(名字)にちなんだブログ名に変更
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
同じ型式でも、見方によっては感じが全く異なってしまいます。
関東ではあまり見かけない西工96MCボディ。
都内事業者では都営バス(臨海)・関東バス・京王グループぐらいでしかお目にかかりません。
その中で関東バスと京王バス小金井の車輌で、私なりに感じたのが・・・
方向幕が電動方向幕とLED方向幕。マーカーランプの有無です。
最近の主流はLED方向幕に移り、マーカーランプを省略している事業者が多くなっています。
関東バスは2000年からLED方向幕にシフトチェンジしましたが、京王が本格的にLED方向幕にシフトチェンジしたのは2001年。
たった1年の差ですが、電動方向幕とマーカーランプの組み合わせがあまりにも古臭く感じてしまうのです。
皆さんはどういう感じを持っていますか?

関東バスB332番車
関東バスB332番車(武蔵野)<多摩200か・2 13> ※三鷹駅北口

京王バス小金井G40017番車
京王バス小金井G40017番車<多摩200か・1 59> ※武蔵小金井駅


関東バスにも2000年式の同車の在籍はありますが、すでにLED方向幕車です。
京王は2001年からLED方向幕にシフトチェンジし、2002年・2003年は京王バスカラー車で登場しています。

スポンサーサイト
西武バス小平営業所の管理路線[武20武蔵小金井駅~小平駅南口]。
確か、JPで運行している路線だったと記憶していましたが、日曜に武蔵小金井に出向いた際、目撃した車輌がPB-RM360GANでした。
JPも目撃はしましたが、今後RM車での運行を主にするんでしょうかね・・・

西武バスA7-173番車
A7-173番車(小平)<多摩200か14-35> 型式:PB-RM360GAN ※武蔵小金井駅



3/22に東京都知事選挙の告示がされ、いよいよ選挙戦が始りました。

有権者の皆さんは、新しくなる都知事に何を求めますか?
“都民に夢と希と安全を与える”だけでは、有権者に何を訴えたいのか見えません。

まあ安全に関して言えば、この治安が著しく悪化していますから安全にしてくれるのに越した事はありませんが・・・・・・

私自身、一言で言えば“オリンピック”は今本当に必要なのか?と考えたい。
賛成・反対と意見が分かれると思います。
しかし、格差社会と言われ、貧富の差が極端に二分している時代に、オリンピックは必要と考えている人はどれだけいるのでしょうか?
はっきり言って、その分を都民に還元、または福祉にまわすのが必要なのでは?


少なくとも失われた10年は、回復したのではなく、悪化しつつあると考えている人に投票したいです。





今、問題になっているインフルエンザ治療薬“タミフル”。
私自身“タミフル”以前に、インフルエンザ予防接種の義務化が撤廃された事に疑問を持っています。
私が小・中学生だった頃は、夏と冬の年2回、必ず接種を受けていました。
しかし昨今、この予防接種が義務化解除された頃から子供のインフルエンザが発症しやすくなった環境があるのでは?
だったら再び学校での予防接種を義務化したらどうだろうか?
関東バスの丸山営業所の車輌のフロントは、何かと幕を掲げる事が多く、すっきりした車体での撮影が困難です。
そんな中、HIMR車であるD8001が中羽線幕・税務署幕・ほの国号幕とすっきりした形を表さない状況でしたが、約5年ぶりに何も掲げていないすっきりした状態で撮影する事が出来ました。
だからと言って、今後このまま維持される保証が全くありませんが・・・


関東バスD8001番車
D8001 型式:U-HT2MLAH ※新江古田駅




いよいよPASMOサービスが開始されました。
PASMO対応のバスには前面に[PASMOご利用いただけます]の幕が全車(都営は一部)掲げられています。
中野・杉並・練馬・板橋地区の車輌を掲載しておきます。


関東バス
関東バスB5139番車 ※三鷹駅北口

関東バスは、武蔵野・青梅街道・五日市街道の全車及び阿佐谷の一部車輌が搭載済み。残りは17年度中に導入される予定です。

京王バス
京王バス東A20172番車 ※練馬駅

京王バスは中野の全車と永福町の一部導入を確認しています。

国際興業バス
国際興業バス9006番車 ※土支田交番~土支田一丁目

国際興業バスは練馬と西浦和に導入されています。

西武バス
西武バスA6-347番車 ※三軒寺

西武バスは練馬・上石神井・高野台の区内の営業所で確認できています。

都営バス
都営バスF-H185番車 ※練馬車庫(敷地外より撮影)

都営バスは全営業所で導入済み。また、PASMO定期券も同時に導入されています。


お・ま・け・・・
国際興業6119番車
国際興業バス6119番車 ※三軒寺

国際興業バスは関東・京王同様、ピンク色のラッピングです。



3年ぶりにお台場で撮影してきました。
朝は雨だった事も有り、昼に出発。
しかし、りんかい線で東京テレポートについてみれば外は雨。
浜松町方面の空を見ると晴れているのに、“なぜ?”と言いたくなりました。
まあそこは、デジカメの曇り空モードで撮影を敢行しました。
ピンぼけ画像もありますが、ご了承を・・・


L-E426
L-E426(江東)<足立200か・・ 16> 型式:KC-UA460HAN ※青海一丁目交差点
江東区のラッピングバスで、主に[急行05][急行06]で使用されています。

L-L103
L-L103(江東)<足立200か・9 02> 型式:KL-UA452KAN改 ※青海一丁目交差点
江東区のラッピングバスで、主に[急行05][急行06]で使用されています。

L-L109
L-L109(江東)<足立200か・9 09> 型式:KL-UA452KAN改 ※青海一丁目交差点
江東区のラッピングバスで、主に[急行05][急行06]で使用されています。

S-N376
S-N376(深川)<足立200か12-03> 型式:PJ-KV234L1 ※東京テレポート駅
ウナコーワ液キャベのラッピングバスです。

S-N395
S-N395(深川)<足立200か13-40> 型式:PJ-LV234L1改 ※東京テレポート駅

S-N396
S-N396(深川)<足立200か13-41> 型式:PJ-LV234L1改 ※東京テレポート駅
Y-C191
Y-C191(港南)<品川22か55-91> 型式:KC-HU2MLCA ※青海一丁目交差点

Y-E402
Y-E402(港南)<品川200か・1 34> 型式:KC-HU2PMCE ※青海一丁目交差点
品川からの転入車です。

Y-M202
Y-M202(港南)<品川200か15-02> 型式:PJ-LV234L1 ※テレコムセンター駅
深川からの転入車です。



予告どおり、横浜市営バスを掲載します。
なお横浜市営は、1000番代がいすゞ、2000番代が三菱、3000番代が日野、4000番代が日産ディーゼルと区分されています。



4-4248番車
4-4248番車(H.6/滝頭?)<横浜22か83-36> 型式:U-UA440HSN ※磯子駅
E-MATIC仕様のAT車。U-UA440LSNにも同仕様の車両があります。

4-4418番車
4-4418番車(H.6/滝頭)<横浜22か84-08> 型式NE-UA4EOHAN ※保土ヶ谷駅東口
都営が初のCNG車を導入したと思っていたら、横浜市営が初?だったのですか?

6-3581番車
6-3581番車(H.8/保土ヶ谷)<横浜22か89-04> 型式:KC-HU2MLCA ※鶴ヶ峰バスターミナル
よこはま動物園ズーラシアのラッピングバス。同動物園に乗り入れる相模鉄道にも在籍があるはずなのですが・・・・・・

7-2554番車
7-2554番車(H.9/若葉台)<横浜22か91-90> 型式:KC-MP717KVF? ※三ツ境駅
この116系統は、市営・神奈中・相鉄の3社共同運行路線

7-4507番車
7-4507(H.9/滝頭)<横浜22か92-26> 型式:NE-UA4EOHAN ※保土ヶ谷駅東口

8-3636番車
8-3636番車(H.10/保土ヶ谷)<横浜200か・2 10> 型式:KC-RX4JFAA ※保土ヶ谷駅西口

8-4519番車
8-4519番車(H.10/滝頭)<横浜200か・1 86> 型式:NE-UA4EOHAN ※保土ヶ谷駅東口

9-1513番車
9-1513番車(H.11/港北)<横浜200か・3 19> 型式:KK-LR233J1 ※鶴ヶ峰バスターミナル

0-2627番車
0-2627番車(H.12/若葉台)<横浜200か・5 41> 型式:KC-MP717KVF? ※鶴ヶ峰バスターミナル

3-4558番車
3-4558番車(H.15/滝頭)<横浜200か13-48> 型式:KL-UA452KAN改 ※横浜駅西口
横浜市営では西工B-Ⅱボディを採用。

3-4566番車
3-4566番車(H.15/磯子)<横浜200か13-13> 型式:KL-UA452MAN改 ※磯子駅
横浜市営には標準尺のノンステップも在籍。

4-3765番車
4-3765番車(H.16/保土ヶ谷)<横浜200か16-00> 型式:PB-RX6JFAA ※鶴ヶ峰バスターミナル
211系統で使用されているリエッセ。6年前に訪れた時は中型エアロミディだったような・・・

5-3802番車
5-3802番車(H.17/浅間町)<横浜200か18-70> 型式:PJ-KV234L1 ※横浜駅西口
社番が3000番代のため、日野車です。

6-3875番車
6-3875番車(H.18/保土ヶ谷)<横浜200か22-54> 型式:ACG-HU8JLFP ※保土ヶ谷駅西口付近
ハイブリッドノンステップバスです。



第4回目は神奈川中央交通です。
この会社、廃車になった車輌の空き番に新車を入れるようで、年式が掴めません。また、形式も不明な部分があり、間違っている場合もありますので、そのときは指摘をしていただけると幸いです。


ふ098番車
ふ098番車(藤沢)<湘南200か・4 98> 型式:KL-MJ27HL ※大船駅西口
湘南神奈交バス委託車輌です。

お0106番車
お0106番車(舞岡)<横浜22か82-72> 型式:U-MP218M? ※戸塚駅東口付近
横浜神奈交バス委託車輌です。

お096番車
お096番車(舞岡)<横浜22か92-97> 型式:KC-MP717M? ※戸塚駅東口付近
ワンロマ車・横浜神奈交バス委託車輌です。

お202番車
お202番車(舞岡)<横浜200か・5 79> 型式:KK-RX4JFEA ※東戸塚駅東口

お74番車
お74番車(舞岡)<横浜200か15-71> 型式:KL-MP35JM ※戸塚駅東口付近
ワンステップバス・ここにも東進ハイスクールのラッピングバスが・・・

と102番車
と102番車(戸塚)<横浜22か82-78> 型式:U-MP218M ※戸塚駅東口付近

と53番車
と53番車(戸塚)<横浜22か92-60> 型式:KC-MP737M? ※戸塚駅西口
ワンロマ車・低公害仕様。

や106番車
や106番車(大和)<横浜200か21-13> 型式:U-UA440LSN ※三ツ境駅
どこから転属してきたのでしょうか?

や143番車
や143番車(大和)<横浜200か10-79> 型式:KL-MP35JM ※鶴ヶ峰バスターミナル

や52番車
や52番車(大和)<相模200か・8 95> 型式:PJ-MP35JM ※鶴ヶ峰バスターミナル

や89番車
や89番車(大和)<横浜200か17-47> 型式:KC-MP337M? ※三ツ境駅


あと横浜市営バスの画像が残っていますが、明日掲載します。


3回目は、京浜急行バスです。



A1617番車
A1617(H.18/追浜)<横浜200か20-57> 型式:PJ-LV234L1 ※磯子駅
ワンステップバスです。

C1668番車
C1667番車(H.18/鎌倉)<横浜200か21-71> 型式:PJ-LV234L1 ※大船駅東口
ノンステップバスです。

C7654番車
C7654番車(H.18/鎌倉)<横浜200か21-44> 型式:PB-RP360GAN ※大船駅東口
京急では多く見られる大型短尺形式。ワンステップバス。
都内では見かけませんが、横浜では多く採用されている西工B-Ⅱボディ。

C8332番車
C8332番車(H.15/鎌倉)<横浜200か11-43> 型式:KL-JP252NAN ※大船駅東口
ワンステップバスです。

C8442番車
C8442番車(H.16/鎌倉)<横浜200か15-33> 型式:PK-JP360NAN ※大船駅東口
ワンステップバスです。

Y2740番車
Y2740番車(H.9/横浜)<横浜22か91-31> 型式:KC-LT333J ※磯子駅
京急で多く見られる大型短尺車。ボディはIK COACH。

Y3672番車
Y3672番車(H.18/横浜)<横浜200か22-21> 型式:PK-HR7JPAE ※磯子駅
ノンステップバスです。


2回目は江ノ島電鉄バスです。



118番車
118番車(藤沢)<湘南200か10-36> 型式:PK-JP360NAN ※大船駅東口

209番車
209番車(鎌倉)<横浜200か11-74> 型式:KL-MP35JM ※戸塚駅東口

308番車
308番車(鎌倉)<横浜200か17-65> 型式:PK-JP360NAN ※大船駅東口
何かの記念塗装車でしょうか?

613番車
613番車(鎌倉)<横浜200か21-77> 型式:PJ-MP37JM ※大船駅東口



約6年ぶりに横浜方面へバスの撮影に行ってきました。
当初、相鉄線の鶴ヶ峰から撮影を予定し、快速と思って乗った電車がなんと急行。
だったらと思い、急遽三ツ境から撮影を開始しました。
今回は、4社1局と枚数が多いので会社別で掲載をさせていただきます。

第1回目は相模鉄道バスです。
なお、全て旭営業所所管です。


1254番車
1254番車(H.14)<横浜200か・910> 型式:KL-MP35JM ※三ツ境駅

1366番車
1366番車(H.15)<横浜200か13-96> 型式:KL-MP35JM ※横浜駅西口
この年から側面幕の周りが薄青緑から黒に前面のエンブレムもステッカーに・・・

1455番車
1455番車(H.16)<横浜200か15-17> 型式:KL-MP35JM ※三ツ境駅
この年から出入り口表記がピクトグラム式に・・・

1551番車
1551番車(H.17)<横浜200か16-53> 型式:KL-MP37JM ※鶴ヶ峰バスターミナル
相鉄初?のノンステップバス

2654番車
2654番車(H.8)<横浜22か88-86> 型式:KC-LV380L ※保土ヶ谷駅東口

2857番車
2857番車(H.10)<横浜200か・・ 81> 型式:KL-LV380L ※鶴ヶ峰バスターミナル
この年からサッシ窓から逆T字窓に・・・

2163番車
2163番車(H.13)<横浜200か・8 11> 型式:KL-LV280N1 ※横浜駅西口

2352番車
2352番車(H.15)<横浜200か11-04> 型式:KL-LV280N1 ※三ツ境駅
富士重工バスボディ部門の撤退で、相鉄初?のいすゞ純正ボディに・・・

2452番車
2452番車(H.16)<横浜200か14-97> 型式:KL-LV280N1 ※東戸塚駅西口
出入り口表記がピクトグラム式に・・・

2701番車
2701番車(H.19)<横浜200か23-33> 型式:PJ-LV234L1 ※保土ヶ谷駅西口
いすゞ製初?のノンステップバス







ゼッケンバスのコンテンツをリニューアルしました。
既に、東京ママスター有限会社のblog及びミンナノバスでも紹介されていますが、関東バスエリアを抜け出し、関西方面でも登場します。

当サイトは、個人はもとよりバス事業者からのアクセスが思いのほか多く、東京ママスター有限会社からも“ゼッケンバスに関する問い合わせの多くが当サイトを閲覧している”という連絡を受けました。
私自身、アクセス数はあまり気にしておらず、解析もつけていなかったために驚きを受けましたが、これでは全ゼッケンバスを掲載しなければと考え、今回のリニューアルに踏み切りました。

今回のリニューアルはTopページが主で、中身は変わっていません。
一部文字のフォントなどを変え、イメージが多少変わった程度にすぎませんので・・・


ゼッケンバス







いよいよzeichen busが東京を飛び出します。
第一弾は何処になるのでしょうか?
画像のデザイン、何処のバス会社か解りますか?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。